遠い世界に♪

tutty0603.exblog.jp

小布施観光2

2006年7月16日(日)

「フローラルガーデン」は、夫にはあまり興味があるとは思えないのでもう帰ろうか?と聞くとそこだけ見たら帰ろう、と言ってくれた。

雨も上がり、車も人も歩いていない道路を歩く。
遠くの深い緑の山並みには低く雨雲が垂れ込めている。
ブドウやリンゴや栗の畑が道路わきに続いている。
c0023545_232931.jpg
切花でしか見たことがない色々な花も道路わきに咲いている。
緑が多くて、空気が美味しい。思わず深呼吸してみたくなる。
c0023545_232272.jpg
なんていい景色!さすがに、この風景はうちの近所では見ることはできない。
c0023545_2323990.jpg
「フローラルガーデン」車で来ている人たちで賑わっていた、なんだかほっとする。道路を挟んで6次産業センターがあり産直の苗や野菜や物産品を売っていた。
どれも安くて欲しいものだらけだけれど、重いので諦める。(涙)

フローラルガーデンは昭和記念公園や神代植物公園を見慣れている私には、あら?っと思うほど狭かったけれど、それなりに綺麗に管理が行き届き花々も咲いていたので一周して、目的の「花屋」へ。
「花屋」と言ってもお花を売っている花屋さんでは無くレストラン。今年できたばかりで床までの大きな窓からはフローラルガーデンが見渡せる。

栗の町に来てまだ栗製品を食べていないので初めてここで栗のアイスクリームとリンゴジュースを頼んだ。アイスクリームは栗のツブツブか入っていて甘さ控えめ。
まさに私の好み♪コーヒーもお代わり自由とかでとてもおいしい。フローラルガーデンのショップもゆっくり見させてもらって、帰りはシャトルバス「おぶせ浪漫号」で一気に先ほど歩いてきた道を駅まで戻る。
c0023545_233034.jpg
いったんホテルに戻りシャーワーを浴びて夕食に。
長野駅近辺で夕食を取る予定だったけれど、ホテルのすぐ前に食べるところがあったのでそこで済ませる。
熱燗が来た後、牡蠣フライが来たのが30分後、肝心の食事が来るまで1時間以上待たされた。ちょうど団体さんと重なったためらしいけれど疲れとお腹が空きすぎて怒る気力も無くなってしまった。美味しかったからいいけれど、まずかったら・・・プンプン!
c0023545_23435.jpg
マラソンのゴール会場の中では若い女性が足裏マッサージをしてくれるサービスがあった。ほかの大会では有料とか無料でもゴールの早い人たちだけしか恩恵を受けられない所があるのに終わりの頃までやっていたのではないかと思う。
夫は足を引きずっていたので私もふくらはぎと足裏をマッサージしてあげたら夫はいつの間にか寝てしまった。
今朝は4時起き、長い一日だった。お疲れ様。

明日は松本へ。
[PR]
by tutty0603 | 2006-07-25 10:19 | お出かけ