遠い世界に♪

tutty0603.exblog.jp

京都旅行3日目 嵐山・嵯峨野①


2007年2月2日(金)

朝、カーテンを開けてびっくり。雪。。。
積もりそうもないけれど、かなり降っている&寒そう。
傘は天気予報で雨マークが付いていなかったので、
一度入れたのを取り出して家に置いてきてしまった。

朝食はホテル内の「プレジール」で、
これでもかぁ!というほど食べてしまった。。。
c0023545_029871.jpg


なにごとにおいてもホテルは京都駅のそばにして正解だった。

ホテル(朝食付き)と新幹線のパックだけれど、アンナままに
東海ツアーだったらこの値段より1万円は安い!
と、聞かされた時はホンマかいなとショックだった。

もっと、早く言ってよと言うと、
もっと早く聞いてよ、と切り返された。
はぁ、その通りですぅ。


今日も京都観光二日乗車券で
京都駅からバスで嵐山へ向かう。

リリーさんとキョンちゃは傘を持ってきた。
ホテルから駅まで行っただけで少し濡れてしまったけれど、
傘はどこかで買えばよい。
でも、どうせ買うならビニール傘はパスしたい。

バスの一番後ろに4人並んで座る。
初日からノドが痛くて、しゃべりすぎだと思っていたけれど
バスの中はドアが開くたびに冷気が入って
暖房は効いているはずだけれど、背中がゾクゾク。
ロザンナさんが風邪を引きそうな時は背中に張るといいと
ホットカイロを貼ってくれた。

遠くの山は、うっすらと雪化粧。
昨日までとはうって変わってさすがに寒い。
この後も傘はいらないまでも、
みぞれのようなものが降ったりやんだり。
c0023545_0502785.jpg




渡月橋を渡り、まずは世界遺産の天竜寺へ。

どこから観てもこちらを睨み続ける天井の八方睨みの「雲龍画。
きょうは金曜なので観られなかったけれど、
素晴らしい庭園も4人だけでゆっくりと堪能。
c0023545_0511218.jpg
ずっと奥に進み北門から竹林の道に出た。
暗く静まりかえって竹が青々している。

ここを去年同じ頃、次女はひとりで歩いた。
やはり誰とも出会うことがなかったらしい。
あと、伏見稲荷の赤い鳥居。
どこまでも続いている鳥居、
誰もいなくてこれまた飛んでもない所に来てしまったと、
走って戻ったと言う。
確かに、ここはひとりだったらコワイ!
c0023545_0514548.jpg
雪がチラチラ舞う中を常寂光寺の前を通り・・・
c0023545_0545811.jpg
竹製品や和紙を売るお店に入るとお茶をご馳走してくれた。
冷めにくいという竹で出来たお湯のみちゃわん♪
商売上手で雰囲気のいい店員さん。
c0023545_0552487.jpg
やはりお酒を造っているところが多いので
京都では酒袋を使った製品を見ることが出来る。
c0023545_055516.jpg
歴史物にはバリアーを張っていたので、
欲を言えばやはりガイドさんが欲しかった。


天竜寺 法堂天井「雲龍画」の特別公開
   期 間:平成19年3月10日(土)~5月6日(日)
   時 間:午前10時~午後3時30分
   参拝料:500円(庭園参拝料とは別)
   その期間以外は、土・日曜・祝日のみの公開


このあと、まだ寺社巡りは続くらしい。。。

[PR]
by tutty0603 | 2007-02-16 01:04 | 京都