遠い世界に♪

tutty0603.exblog.jp

カテゴリ:韓国( 19 )

韓国のおみやげ(2005年夏)その3

c0023545_0371870.jpg


c0023545_0374698.jpg



ロッテ免税店に置いてあったパンフレットには漏れなくヨン様が。
右がツアー全員に配られたクリアファイル2枚とポストカード2枚。

そういえばロッテデパートの地下で韓国のりとか、もろもろを購入。
次女が好きなヴィヴィアンの長袖Tシャツはロゴが大きすぎて
これまたいらないそう。
りりーさんも同じのを買って先日着てきたけれど
・・・何も言うまい。

韓国編、これにて最終です♪
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-25 00:53 | 韓国

韓国のおみやげ(2005年夏)その2

c0023545_03226.jpg

画像左上から右へ
ヴィヴィアンっぽいピアス2点 左12,000ウォン 右7,000ウォン
 次女へ。やっぱりピンクはいけなかった。左のはいらないらしい。
スタバのソウルバージョンのタンブラー 14,000ウォン 
 スタバ好きの長女へ。
キシリトールガム(青りんご味) 4ドル
 仁川空港DFSで。

画像左下から右へ
キムチとチューブ入りコチジャンセット 12ドル
 仁川空港DFSで。
シンブル 博物館で購入。
アレルギー用セッケンと普通の綿棒

c0023545_0304498.jpg

ウエサコのパクリのソックス 9,000ウォン
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-25 00:33 | 韓国

韓国のおみやげ(2005年夏) その1

今回のおみやげ。 (レート 100円→900ウォン)
c0023545_238737.jpg
左の画像
 百歳酒   3,500ウォン
 ジンロ    1,250ウォン
 コチジャン 4,800ウォン
以上明洞のコンビニ「Buy the way」にて購入。
自宅用というか夫へ。安くてゴメンネ!

右上から
蜂蜜で作った糸菓子 
 中に胡桃などが入っていて不思議な食感。7,000ウォン
ポッシャギのポーチ 
 たくさん買ってきておみやげにしたのですが、
 安すぎてお値段は公表できない。
「バリでの出来事のCD」 
 同じ曲をアレンジを変えて何曲も入っているところが韓国らしい。
 13,000ウォン
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-24 23:56 | 韓国

空中レストラン(2005年韓国編)

c0023545_1548514.jpg
たった2時間半弱のフライトなのに出された機内食。
行きのソウル行きの空弁のあまりの不味さに画像もボケる。
今までの機内食の中で1,2を争う。
どうせ作るなら、もう少しなんとかならないものか。

帰りは意外と美味しい。左の付け合わせはどちらも問題外。
(バッサリ!)
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-24 15:55 | 韓国

韓国旅行 4日目(帰国)

ソウル(仁川空港)10:15発  成田12:30着 KEー703

朝5時起床。
6時ホテル出発。

戦争が始まったら北に向けての滑走路になる
8車線道路を仁川空港に向かう。
外は降り出した雨がワイパーをフルにしても
前が見えないほど叩きつけていた。

仁川空港は前回はまだ出来ていなかったから、
足ツボマッサージがあるとか
非常に楽しみにしていたのに・・・

レストランで天ぷらうどんを食べ、免税店でキムチを買い、
トイレに行ったらもう搭乗時間。

ウッソー、あっちもこっちもまだ見ていませーん!
ホテルを出て韓国食品店に強制的に連れて行かれた
あの時間がもったいなかった。
ツアー旅行の悲しい定めナリ。

c0023545_14471677.jpg
行きの機内食があまりにもナンなので、
しっかり腹ごしらえしたのに
帰りの機内食は意外に美味しく・・・
食べ過ぎ注意の信号を無視して
胃袋の中に納めてしまった。

帰りは更に早く2時間ほどで成田到着。
だんだんみんな横着になり成田よりバスで帰る。

今回ほど行きも帰りも荷物が少ないのは珍しい。
唐辛子の粉を買うの忘れたし・・・
チャングムの五味茶も買い損なったし・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

台風の最中にダメもとで空港まで行ったのが嘘のように、
旅行中は晴天に恵まれ楽しく旅行できました。
心配して下さった皆様、ありがとうございました。
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-24 14:53 | 韓国

韓国旅行 3日目その3(コリアハウスで伝統芸能を観る)

ロザンナさんが「さぼてん」を見つけ夕飯はここに決めた。
ロザンナさんは「さぼてん」のトンカツが大好きで
よく出かけた帰りは買っていく。
c0023545_22301066.jpg
店内が空いている。
なんだかイヤな予感。

ヒレカツカレーを頼んだ。
お肉を叩いて叩いて更に叩いたような、薄いカツ!
ハムカツですか?
カレーは大好きだけれど・・・
これは半分しか食べられなかった。
ロザンナさんも自分が言い出しただけあって、
「日本のと違うね・・・」と、気まずそうだった。

仕方ないなぁー!
どうも私たちは食べ物にはツイテいなかったらしい。
c0023545_2221193.jpg
途中子犬が売られていた。
どの犬もぐったりしているようにしか見えなかった。
このわんちゃんも悲しいそうな目をしていた。

夜も更けて来たけれど、
韓国の伝統芸能に触れようとお隣の駅の
「コリアハウス」へ。
今回初めて地下鉄を利用。

オレンジ色のライトにやさしく照らされて
夜の闇にその建物は静かに建っていた。
午後8時50分からの公演にはまだ時間があったので、
入り口そばの文化商品館を覗いてみた。
伝統工芸の品々が並んでいる。
その辺のお土産やで売っているようなものよりも
見るからに手が込み、ひとつひとつじっくりと観ても素晴らしい品々だった。
もちろんお値段も素晴らしい。
c0023545_22132367.jpg
公演は初めて観るものばかりで面白い。
女の人たちが上体を後ろに反らしながら太鼓を打ったり、
扇の舞も華やかだったけれど。

最後は男の人たちが楽器を打ち鳴らしながら、
さらに激しく踊りながら飛んだり跳ねたり、
帽子に付けた長いリボンを新体操のようにクルクル回す。
頭をぐるぐる回す。
あれって脳みそ思い切りシェーク状態!
もうすごい!としか言いようがない。
大満足、星五つ!

これでさっきの夕飯のまずさも忘れよう!


ホテルに帰って来てもすぐにおとなしく
部屋に戻るような私たちではない。
ロビー脇のケーキ屋さんはこんなに遅くても
私たちを待っていてくれた。(?)

寝る前だから軽いものをと思ったけれど、
ロザンナさんとリリーさんは今日もケーキで行くと言う。
冷蔵庫に入れてあったコーヒー牛乳とともに。
うわぁ・・・・勘弁して欲しい。

キョンちゃんもさすがにケーキはと、
それでも小さなパンのようなものを。
私は今日は両替をしそこなったので、
残金はもう100ウォン(10円ちょっと)ぐらいしかなかった。
キョンちゃんが足りない分を出してくれて、私もチョココロネを買った。
結局「甘い!」と言いながらもおいしくて食べてしまった。
「なんだ、みんな同じじゃないの。」と、どこかで声が聞こえる・・・・

キョンちゃん、今度お出かけした時に
スタバの甘~いドリンクご馳走するからね!


キョンちゃんがお風呂に入っている間、ダラダラと荷物を広げたり、
詰めたりしながらNHKのテレビをかけていた。
何か他のやっているかと思ったら、チャングムのマスコット見たいのが映った。
ヒョウェー!BSもやっていたの?じゃあ、何?
「チャングムの誓い」もやっていたの?
ウッソー!
そう言えば今日は木曜日だった。
録画予約もしてこなかったし、諦めていただけに・・・
「オナラー オ~ナラ・・・・・・♪」
はぁ、力抜ける。

早くお風呂に入って寝ちゃおう。
明日は帰国日。朝6時ホテル出発。
しかし、寝たのは午前1時なり。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

c0023545_2152131.jpg「チャングムの誓い」が10月8日(土)より
毎週土曜日午後11:10~NHK総合で
放送されるらしい。
みんなで観ましょう!
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-20 23:06 | 韓国

韓国旅行 3日目その2(足ツボマッサージに行く)

2005.9.8(木)
梨泰院から明洞までタクシーで移動(早いし、安い)し、
朝は軽く食べたので「明洞餃子」で昼食をとる。
c0023545_1736165.jpg
暑いけれど「カルグクス」(5,500ウォン)を注文する。
注文を受けた店員さんが行ったと思ったら、もう
トレーにどんぶりを乗せて持ってきた。

早っ!お昼時だったのでもう作ってあったみたい。
日本の細うどんのようなもので上にわんたんと辛味味のひき肉が乗っている。
またしてもキムチ付。
カルグクスの味は噂ほどでもなかった。

熱いのと辛いのとでフーフー言いながら食べるが、
なかなか減らない。

りりーさんがキムチを食べられるのは知っていたが、
おいしい、おいしいと韓国に到着するや食べまくっている。
確かに韓国のキムチはおいしい。
なくなる前に何も言わなくても店員さんがお変りを
どんどん入れてくれる。
私が残したものまでもりりーさんは
「いらないのぉ?ちょうだい。」と手を伸ばしてくる。

全然辛く感じないらしい。顔を見ても辛そうにしていないし、
私みたいにヒーヒー大騒ぎしてお水をガブガブ飲んだりもしていない。

眉毛の刺青をしてますます、
リリーさんは韓国人に近づいてしまったらしい・・・
c0023545_0334177.jpg
思えば若者の街をおばちゃん4人組はぐるぐる回っていたことになり、
昨日観光でほんのちょっと立ち寄った
仁寺洞へ出て伝統茶やおみやげやさんを覗けばよかった。
くやまれる。
c0023545_154726.jpg
さすがに歩き疲れてもうみんな歩くのがいやになり、
急遽目の前のインフォメンションセンターに行き、
お勧めの足マッサージはあるか聞いてみた。

予約も入れてもらって、この名前は聞いたことが無いなぁと思いつつ
重い足を引きずってビルの4階のお店を目指した。
トドメを差すような出来事。
エレベーターが無い!階段を4階まで昇る。
もうだめだからね・・・と言いながらドアを開けた。
お店はこじんまりとしていて他にお客さんはいなかった。
c0023545_161045.jpg
お店の人たち

着替えは下だけパジャマの半ズボンのようなものに着替えた。
昨日のようなはずかしい姿にならずに済んだことが嬉しい。

洗面器のようなものに入ったグリーンのお湯に足を漬けてから、
ベットに横になる。

足裏やふくらはぎ、腿などをマッサージしてもらう。
うー、極楽極楽。
どうして人にやってもらうと気持ちがいいんでしょう。

日本語が話せないからなのか話声が全く聞こえない。
やがて気がつくとスースー音がしている。
なんだろう?
そのスースーがどんどん遠くなる・・・

っと、急に足の親指の先にピリピリとした痛さが。
いたぁーい!
なんだか私、寝ていたようだ。
この痛さでいっぺんに目が覚めた。
ツボ押しの棒で親指の爪に近い所をツンツン。
これってどこが悪いんだろう?
痛いところは悪いところらしい。
頭か顔?
唯一痛かった所だった。

後はツボ押しの棒で足の裏を押されていた。
そしてやすりだと思うけれど、かかとのバリバリを擦られる。

今度はふくらはぎから指先まで空気枕のようなものを巻きつけ
それが昔の血圧を測るときのようなものと一緒で
圧迫されたり、緩められたり・・・

これで終わったのかな?と思ったら、寝たまま頭から首筋、
背中、肩とマッサージしてくれた。
しあわせ・・・

今度こそ終わり?と思ったら、
パラフィンパック。
足首から下を熱い液に漬けてしばらくしてから出すと、
ろうを厚く塗ったようになっている。
脱ぐように取ると私のガサガサのかかとがス~ベスベ。
きのうの垢すりではここまでスベスベにはならなかった。

帰りの階段はまさに飛ぶように軽かった。

キョンちゃんが言うにはリリーさんは寝息を立て、
ロザンナさんはやはり途中の記憶が無いと言う。
私だけじゃなかったのねん♪
キョンちゃんはツボ押しの棒で押されたところは
全部痛かったと言う。
でも誰も声を出さなかったので必死でこらえたと言う。

外はもう暗くなっていた。
さぁ、晩ごはんを食べに行かなくちゃぁ!
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-20 01:31 | 韓国

韓国のタクシー

2005年9月上旬  10,000円=90,000ウォン

韓国には2種類のタクシーがあります。
模範タクシーと一般タクシー。

模範タクシー
c0023545_23242023.jpg

  上のキャップが黄色で黒の車体。
  ホテルや有名な観光地には必ず止まっています。
  料金は明確。
  道路で捕まえるのはむづかしい。

  タワーホテル~梨洞院(ハミルトンホテル前) 4人で4,000ウォン
  梨洞院(ハミルトンホテル前)~明洞駅前   4人で6,000ウォン
  コリアハウス~タワーホテル           4人で4,600ウォン 


一般タクシー
c0023545_23224973.jpg
c0023545_2323670.jpg
 普通はこちらの方が安い。
  深夜割り増しあり。
  乗る前に決めた金額を乗って走り出してから、訂正してきました。
  でも夜遅くて仕方ないので泣き寝入り。
    
  東大門ミリオレ前~タワーホテル 4人で20,000ウォン
  (高いねぇ。泣)
   
  (画像は上から明洞、仁寺洞、明洞)
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-17 23:48 | 韓国

韓国旅行 3日目その1

2005.9.8(木)

今日は自由行動、お買い物に行こう!
ホテルからタクシーで梨泰院へ。
タクシー代はひとり1,000ウォン。
c0023545_2144898.jpg
朝食はハミルトンホテルのそばの「ダンキンドーナッツ」。
韓国に来て初めてのコーヒーとクロワッサンサンド。
これがこの旅行で私が一番おいしいと思った食事。
お店の女の子は思いっきり無愛想だったけれど。
c0023545_0182648.jpg
ナイキのお店の前には朝一番で100個近いダンボールが積み上げられていた。
どうしてもこれは本物?っていう目で見てしまう。

前回はここ梨泰院で皮のジャケットなどを買ったけれどイマイチだった。
最近は東京でも良いものがけっこう安く買えるし。

ロ○ンナさんのお子さんは大学の4年の男の子と2年の女の子。
最近ブランドものに目覚めたらしくバックやお財布を頼まれたらしい。
キョ○ちゃんのところは社会人1年の下の子が
エルメスのトートバック、ですと。
り○ーさんちは男の子3人。
一番下の子だけがまだ学生でその子に何か買って行きたい、と言う。

みんな梨泰院で買う予定。
ほよよ、よせばいいのに・・・。

あちこち行ってみてやはりダントツに作りのいいお店というのが1軒ある。
A級コピーの上のスーパーコピーと言うものがあるが、
最後の最後に出してくる1品。
でもどんなに良くできていても、所詮コピー。
それは買った本人が一番よくわかっていること。
堂々と持って歩けないなんて寂しいヨ。

うちは次女はヴィトンとかのブランドものは好みでは無い。
長女は持っているが本物なら欲しいけれどニセモノならいらない、
買ってこないでと言っていた。
c0023545_2144311.jpg
ナンダカンダ言っても私もついこんな物を買ってしまった。
露天でてんこ盛りで売っていた靴下3足セット。
9,000ウォン。 自分で使うから・・・

さぁ、次は明洞で昼食!
それにしても日差しが暑い。
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-17 21:49 | 韓国

韓国旅行 2日目その4(大長今で夕食)

2005.9.7(水)

私だけ・・・今、韓国ドラマ「チャングム(大長今)の誓い」に嵌っている。
その同じ名前のしかも宮廷料理のお店があると言う。
これは行かなくては。

エステから「大長今(チャングム)」までツアーの車で送ってもらった。
ドライバーさんは何度も行ったことがあると言うが、
おいしい?の問いに声がない。
大丈夫か!
c0023545_032591.jpg

確かに・・・おいしいまでいかない。
もともとキョンちゃんとロザンナさんは辛いものはあまり食べないし、
私も限度がある。辛くて悪いけれど、完食とはいかなかった。
りりーさんは焼肉のほうがよかったらしい。ゴメン。
しかもドラマ「大長今」のポスターが1枚貼ってあるだけ・・・

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

エステでりりーさんだけ、プラスしたものは「眉毛の刺青」だった。
眉毛の刺青って言ったら時効寸前に捕まって、
獄中で何日か前に亡くなった女性をすぐに思い出す。

オプションの説明を聞いたとたんに、りりーさんが
すぐに申し込んだ時は他の3人は呆気にとられた。
270,000ウォン(30,000円)は安いと言う。日本でやろうと思っていたと言う。
そんな話、誰も聞いていなかった。
お風呂上りは眉毛が無いと言う。そんな人はいくらでもいると思うけれど。
髪の毛が少ないからと本人は気にしていたけれど、私から見ると全然気にならない。

毎朝眉毛を描くけれど、どうしても左右違ってしまい綺麗に描けない。
それにしても、刺青なんて怖い。

ヨモギ蒸しで合流した時、すでに眉毛は完成していた。
「うわぁー、(眉毛が)綺麗!」
「どうやってやったの?」
「ステンシルみたいにプレート置いてやったの?」
「スタンプみたいのを押したの?」

「細い針でチクチクと刺したの。
骨の上は飛び上がるくらい痛かったけれどすぐに終わったから。」

あの獄中で亡くなった女性の黒く太く目立つ眉毛を想像していた私は
左右アンバランスだったり失敗したらどうするのと心配していたけれど、
りりーさんのはとても自然で綺麗になっていた。

「でも3年位しか持たなくて、お直ししますからその頃また来て下さい。」
と言うこと。
また行くの?私たち3年後に。
[PR]
by tutty0603 | 2005-09-17 01:07 | 韓国