遠い世界に♪

tutty0603.exblog.jp

<   2006年 05月 ( 30 )   > この月の画像一覧

アスパラ

札幌に住んでいる夫の友人からアスパラを頂きました。
一袋はご近所におすそ分け。
c0023545_20321465.jpg
いつも作ったそばから食べてしまうので全て揃った所をデジカメで撮る暇もない。
アスパラは茹でてサラダに。柔らかくて甘くておいしかったです。
c0023545_2033064.jpg
金目鯛もおいしいけれど一緒に煮た長ネギのトロトロになった白い所が大好き。
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-30 20:33 | グルメ

ニーハオ!台湾旅行3日目その4

2006.5.13(土)

鼻息も荒く夜市を後にホテルへ帰ることになった。
台北だけはホテルのランクアップがあって、圓山大飯店にランクアップをした人たち、
バスのほぼ半分の人たちがここで降りた。
c0023545_15481728.jpg
チェックインの間私たちもまるで宿泊者のような顔をしてロビーなどを撮った。
すごいわねぇ~、とか羨ましそうに言いながらも
結構古くない?しかも暗いし・・・
山の上で景色は最高だけれど。
あー、悲しいかな、ひがみ根性丸出しで自分たちを納得させる。トホホ・・
私たちもキャンセル待ちでようやく取れた後にそれを押さえつつ、
ランクアップの方のキャンセル待ちをしようとしたら旅行会社からそれは出来ませんと言われた。

私たちスタンダード組がホテルに到着した時は既に9時半すぎ。
普通ならホテルでくつろぐところだけれど、私たちは普通じゃないから
夜の街に飛び出す。
こういうことが出来るからスタンダードでもここで諦めもつくというもの。
c0023545_15492154.jpg
近くに2件映画館があり、その前を通り過ぎた。
この時は11時を少し過ぎていたけれど11時半からの映画を観る人もいるらしい。
c0023545_1549435.jpg
入り口付近の通りの地面にはポスターが張ってある。
さっき若い女の子がふたり自転車を降りて、この上で話し込んでいた。
「達文西密碼」って「ダ・ヴィンチ・コード」だって踏みつけられるのね。
c0023545_15505380.jpg
夕べBSジャパンで観た「真珠の耳飾りの少女」は「載珍珠耳環的少女」。何となくわかる感じ。
c0023545_15511354.jpg
先ほどの夜市で見た看板。ジョニーディップの「パイレーツ・オブ・カリビアン」なんて「加勒比海盗神鬼奇航2」だし。
トムクルーズの「M:I:Ⅲ(ミッション・イン・ポッシブルⅢ)」は「不可能的任務Ⅲ」で、
もう当て字としか思えない!看板だけでも笑えるなぁと思う。
c0023545_15513170.jpg
マツキヨのような、コンビニのようなお店で半袖が少なかったので激安のティーシャツを買った。
ホテルで広げてみるとL-LLサイズを買ったはずなのに、XSサイズとしか思えない。
おまけに伸びないし。生地はいいんだけど199元(1元=約3.7円)のものが99元でどちらにしても安いけれど着られないんじゃあねぇ。

そんなこんなで今夜もジャンケンでベットを決め眠りについた。
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-30 16:53 | 台湾

ニーハオ!台湾旅行3日目その3

2006.5.13(土)

思いがけずにおいしかったランチを後に台中から台北へ。
・・・160km、3時間の移動。

途中、ツアー会社の指定のお土産やさんで乾燥イチジク、乾燥マンゴー、
蓮の実、茶梅(梅をウーロン茶で煮たもの)など10種類くらいを
試食しながら商品であるウーロン茶などを全員で試飲したり・・・
これは3時のおやつ?

台北に着いて、動いていないので全然お腹が空いて無いのに夕食。
c0023545_2035910.jpg
台湾料理。
オムレツから始まり豚の角煮、魚の煮つけやら・・・
牡蠣はカキフライしか食べられないけれど、
わんさか小さな牡蠣と野菜の炒め物はこの中で一番おいしかった。
と、言うか、地元の人がたくさん周りで食べている綺麗なレストランだったけれど
全体的にイマイチの味付け。
毎回同じテーブルを囲むメンバー。みなさんともすっかり打ち解けて和気藹々。
他の人たちとも同じくらいの年齢の人が多いせいか色々な人たちと話すことができて楽しい。

この後、台湾最大の夜市の士林の夜店散策へGO!
c0023545_20562034.jpg
韓国のクォン・サンウの超特大の看板が夜空に!やっぱりね、ファンがいました。
台湾でも人気なのかしらね?韓国では一番ポスターや看板が多い人だった。
私は・・・軽~く、チョ・インソンですけれど。ポリポリ

「今日はとても混んでいるから迷子にならないように着いて来てくださいよ。」
ガオー!ガイドさんは後ろを見ることなくドンドン歩いて行く。
週末とあって混みようときたら・・・・バックは斜め掛けにして前に持ち、私たち3人は
真ん中のキョンちゃんをまるで「逮捕する!」のように腕を組みガイドさんを見失わないように
色々な人にぶつかりながら必死で着いて行く。
あっちも見たい、こっちも見たい!
靴やら、洋服、アクセサリー、不思議な食べ物などがギラギラに見える!
ガイドさんは私たちに足を止める暇も与えない代わりに、
どうやら占いコーナーやゲームコーナーまでも一通り見せてくれたようだった。
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-29 23:40 | 台湾

ガイドさんの特技

2006.5.13(土)

移動の多いバスの中でガイドさんが口をつぐむのは、
・・・これを作っている時。
c0023545_22253273.jpg
太いストローの曲げる蛇腹のところを利用して、
先の細いはさみ一つを使い5分ほどで仕上げてしまう。
ドラゴン、バッタ、鯉の一本釣り、エビ、だそう。
みんなに廻してくれたので撮ってみた。
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-28 22:26 | 台湾

ニーハオ! 台湾旅行3日目その2

2006.5.13(土)

今日の台中の気温、32度。されど、バスの中は冷え冷え・・・
山を登り、文武廟へ。
c0023545_2049763.jpg
入り口から天井から何から何までキンキラキン♪
c0023545_20494142.jpg
文の神・孔子、武の神・關羽などが奉られている。
一応全員でお線香を上げる・・・
c0023545_2050689.jpg
屋上に上がると台湾最大の淡水湖、日月潭が一望できる。
文武廟のオレンジの光る屋根がなんとも美しい。
湖の色はホワイトブルー。
ホワイトブルーって・・・勝手に私がそう思い込んだ。
とにかく綺麗で静かな湖であることは確か。フム

昼食はすぐ近くの小さなお土産やさんにて。
バス1台がやっと入る駐車場。1階がお土産で2階で食事。
観光バスは通り過ぎて行くようなそんなお店。
ガイドさんの親戚がやっているお店だと聞き、えー(怒)!と思う。
「郷土料理のおにぎりと味噌汁を食べていただきます。」ありゃりゃ。
c0023545_21125289.jpg

既にテーブルの上にたくわんのような漬物がぽつんと置いてある。
がっかり・・・
続いて型で作った大きなおにぎり登場!
これにお味噌汁で終わりですか?台湾まで来てそれは寂しい。
・・・・しかーし、怒涛のように次々と運ばれてくるお料理は
どれもこれもまたまたおいしい。ニヤリ
一番下の真ん中は細い筍の煮たものとお豆腐。
熟れた台湾バナナは甘くて、これまたおいしい。
やるじゃん、ガイドさん!

私たちともうひとつの3人グループ、あと二人組みの女性8人は
食事はいつも同じテーブルを指定されていて、お酒は飲まないテーブル。
特産のマンゴーが美味しいということでみんなマンゴージュースを頼んだ。
美味しい!とても美味しい!100元だったけれど、おいしーい!
たったひとり頼まない人がいた。
マンゴーが大好きなのに、アレルギーが出て顔が腫れてしまったのだと言う。
解る!すごーく、よく解る。アレルギー仲間がここにいた。
アレルギーが出た時のことを思うといくら好きでも、我慢できる。
私はマンゴーはOKだった。ごめんなさいね。

真ん中の赤い花は、ねむの木の一種の鳳凰の木。
台湾は綺麗な花がいっぱい!
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-28 21:23 | 台湾

台湾のドライブイン

2006.5.12(金)

台南から台北の途中、トイレ休憩した所で見たもの。
長距離ドライバーさんたちの休憩所らしいのでアルコールは置いていないらしい。
c0023545_045981.jpg
韓国もずい分と変わったものがあったけれど、台湾も負けていない。
訳のわからない名前がいーっぱい!
「客家肉粽」(35元)チマキのこと?
「甲仙芋泥餅」これ、ナンじゃろ~?しかも泥芋っていったい・・・
何かの芋のはさみ揚げかな?
グルグル渦巻きは「木輪餅」。そのまんま、ロールケーキ。
「養生素米腸」って、どう見てもウインナーみたいだけれど、
五穀米って書いてあるし、何?
c0023545_0111979.jpg
撮るのに一生懸命で値段は不明。朝鮮人参入りのドリンク。
まずそー!高そー!
c0023545_0131782.jpg
一番驚いたのはこれ!「辣豆腐乳」(50元)。驚きのあまり画面もブレル。
これって、麻婆豆腐よね?瓶入り麻婆豆腐なんて初めて。
おもしろいから買いたかったけれど、重いから断念。泣

たくさんおもしろいのがあってもっと撮りたかったけれど、
ヒンシュクを買いそうでこれでも遠慮したほう。
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-28 00:18 | 台湾

ニーハオ! 台湾旅行3日目その1

2006.5.13(土)

夕べ、泊まった結婚式場も兼ね備えたホテル通豪大飯店。
(プラザインターナショナルホテル)
c0023545_136355.jpg
朝食も品揃えがよろしいわ。なのに選ぶといつも同じになってしまう。
右上わざわざ「中式豆腐」って書いてあるから、ある意味期待して食べたら
フツーの冷奴。
ヤクルトは味も形も同じだけれど・・・サイズは1.5倍。
おかゆは前日のほうがダントツにおいしかった。
c0023545_1475344.jpg
台中市内観光の始まりは宝覚寺から。
建物の陰から現れたのは・・・なんじゃー、これ!
大きな布袋様・・・高さ30メートル!
なんだか誰かさんに似ているみたい・・・

境内には日本人墓地があり戦前に台湾で亡くなった多くの遺骨が納められている。
c0023545_1482490.jpg
次の目的地までのバスからは一面の緑のジュータン。
年に2度収穫するお米の畑。まるで日本の景色そっくり。
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-27 01:51 | 台湾

サボテンの花

あらー、気がつかなかったぁ!咲いていたのね。
c0023545_12135316.jpg
c0023545_1214954.jpg
c0023545_12142483.jpg


(30,000)
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-26 12:14 | 自然

ニーハオ! 台湾旅行2日目その3

2006.5.12(金)

高雄市内観光後は台南に向けて50km(1時間)のバス移動。
外は照りつける暑さ。
しかしバスの中はガンガンにエアコンが効いて寒~い!
道路を走っている車もバイクも比較的綺麗。
若い子の方がばっちりマスクをしている。
あらぁ~ん?マスクはほとんど無地なのねん。

台南では赤嵌楼、延平郡王祠、孔子廟などを見学。
暑さで説明も右の耳から左の耳へと・・・

公園のように綺麗だった赤嵌楼。
c0023545_1223187.jpg
その後、台中へさらに150km(2時間半)移動。
台湾を縦断するのだから移動が多い。

三半規管が弱い私は昔はバスや列車に長時間乗ると、
降りてからもしばらく揺れている感じが取れなかったけれど、
最近はこんな旅ばかりしているので慣れてしまったのか気にならない。

途中、広東料理の夕食へ。
出されたお茶は羅漢果(らかんか)茶。味はちょっと変わっているけれど、飲みやすい。
これは羅漢果の実。持ってみると干した後なのか、まるで瓢箪のような手触りと軽さ。
c0023545_1373751.jpg
c0023545_1391227.jpg
更に胃が大きくなったような気がする・・・こわい!

そして、今夜のホテル通豪大飯店(プラザインターナショナルホテル)へ。
c0023545_23235375.jpg
ベットが・・・大きーーーーい!ダブルベットがふたつとエキストラベットも普通サイズ。
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-25 01:44 | 台湾

テクテク・・・国立から国分寺へ

JRの国立駅に出てから
ふたつ先の国分寺駅まで地図を片手に歩きます。地図
画像は上から国分寺、お鷹の道、
真姿の池湧水郡、名水百選「ほたるのすむ川」。
c0023545_0335153.jpg
国分寺の境内は万葉植物園があり、万葉集に詠まれた植物が植えられている。
ご丁寧に名前と句が書かれた看板が植物に立ててあるけれど、
これがまた撮るにはなんとも興ざめ。
今日はお天気もよくスケッチをしている人がたくさんいた。

この辺は武蔵野の面影が色濃く残っていて整備されたお鷹の道も
今日のような日はすこぶる気持ちがいい。
初めは「お鷹」という女の人にまつわる道かと思っていたら、
とんでもなくて江戸時代この付近が尾張徳川家の御鷹場だったことから
名づけられたということ。
トンチンカンな私。

そしてこの当たりは湧き水もあり、ポリタンクとペットボトルに湧き水を
汲んでいる人がいた。
確かに透き通っていて綺麗そうだけれど、火を通して飲んだほうがよさそう。
これがそのまま、ほたるのすむ川になっている。

途中のベンチで「レ・アントルメ国立」で買ったアップルパイを食べる。
焼きたてを買ったわけだけれど、サクサクして食べづらいけれど、
このサクサク感は何?中のアップルもメチャうま!
あー、もっと買っておけばよかった・・・

この川になんとカラーの花があちこちに咲いていて驚いた。
あの白いカラー!高さは70センチくらいある。
大好きで昔、鉢を買ったけれどダメにしてしまったことがある。
川で咲くの?
c0023545_034211.jpg
川のそばでこじんまりと庭先で野菜やお花を売っているところがある。
名前が気になって買った「フッキ草」200円。
白い小さな花が咲くんだそう。

国分寺駅に着いてから駅ビルの上の「塩の蔵・函館らーめん」で
遅い昼食。
伝統の味?函館ラーメンって微妙なのよね。

バラの時期であちこちで綺麗に咲いていて、歩くには最高の日でした。
[PR]
by tutty0603 | 2006-05-24 00:43 | お出かけ