遠い世界に♪

tutty0603.exblog.jp

タグ:ハワイ ( 10 ) タグの人気記事

ハワイのおみやげ (長女編)

長女のトランクの中から自分のためのお土産。

数年前?キムタクやベッカムが着ていたアバクロ。
ネイビーのポロは去年買ったもの。
白の長袖シャツは買ったばかりなのにくしゃくしゃ。
お店はアラモアナSCに入っています。
店内もすごくいい香りがするけれど、
商品も同じいい香りがします♪

8月10日アバクロ


HOLLISTERのキャミやジャージのパンツなど。
なんて色!
黒やグレーしか着ない次女は呆れていました。
でも生地はすごくさわり心地がいいです。

8月0日ホリスタ


長女の足は少し大きいのでハワイに行くと
必ず靴やブーツを買って来ます。

8月10日ブーツ


2年も使えばボロボロにしてしまうお財布。
今回はグッチ・・・これは1年持つかどうか。。。
ヴィトンでさえ2年が限界なのに。
しかも白。
使う前に防水スプレーをかけまくっていました。

8月10日グッチ


スパムはスーパーなどで1ドルちょっとで買えます。

8月10日スパム


ほかにチョコや夫に頼まれた地図やお菓子など。




成田空港限定の「よーじや」のあぶら取り。緑もあり。

8月10日よーじや

[PR]
by tutty0603 | 2007-08-10 22:45 | お買い物(コストコなど)

ハワイのおみやげ


昨日、長女が会社の旅行から無事に帰ってきました。
会社の旅行でハワイ7日間って、いったい。
私も行きたーい!
留守番組みの私のリクエストに応えてくれて・・・


ホノルル・クッキー・カンパニーのチョコレートマカデミア
ハワイのクッキーとかケーキは甘すぎて苦手だけれど、
このクッキーは別。いいろいろ種類もあるけれど
このチョコレートマカデミアがダントツに美味しい!

8月10日ホノルル・クッキー・カンパニーのクッキー


本当は大袋入りが欲しいけれど、
カロリーがものすごいので缶入りを。
左側・・・マウイオニオン&ガーリック(こちらが私好み)
右側・・・ドライロースト(塩味)

8月10日マカデミアナッツ


同室の韓国の人が私にお土産と言うことで、
マカデミアナッツセットと7Dのドライマンゴー。
カンサハムニダ!
ドライマンゴーはこの「7D」ものが一番柔らかくて、
カットも大きくて美味しい。

8月10日ナッツとドライマンゴー


ネットでこの柄を見つけたのでリクエストしたレスポのバック。
遅めの誕生日プレゼントだそうで。
う~ん、でも真っ白すぎたかな?

8月10日レスポバック


ペイズリー柄が好き。

8月10日ペイズリー柄


ついでに姉の1泊用のボストンも頼んでしまった。

8月10日ボストン


ボストンの柄は海外の切手?

8月10日切手柄
無事に帰って来たのがなによりのお土産。
ありがとさんでした♪

[PR]
by tutty0603 | 2007-08-10 20:13 | 旅行

2006年 ハワイのおみやげ

ハワイは場所によって同じ商品でも値段が微妙に違います。

ドライマンゴーはどこにでも売っているけれど、
この「7D」の物が一番柔らかくて、美味しいです。
ひとりであっという間に完食!
c0023545_23394038.jpg
定番の100%コナコーヒー
c0023545_2342330.jpg
みんな大好きスパム
いろいろ種類はあるけれど、これが一番食べやすいです♪
c0023545_1534484.jpg
ABCストアーのカレンダー。
日本で1500円くらいで売っていたのでびっくり!

c0023545_23442112.jpg
これもABCストアーで売っていたおみやげセット。
いかにもABCストアーという感じ・・・失敗!
c0023545_2346393.jpg
ハワイは特にデンタルフロスが安いので
いつもたくさん買います。
c0023545_23494180.jpg
上のふたつはハーシーのチョコ。
鼻血が出そうなくらいの甘さだけれど・・・
下のはゴデイバ様のクッキー。
私は値段の割りに美味しいとは思わないけれど、
みなさん何故か喜んでくれるのでお土産用。
c0023545_2357063.jpg
ウイリアム・ソノマのキッチンタオル。
c0023545_23585323.jpg
エグゼクティブ・シェフで買ったシリコン製のマフィン型。
今や、どこでも売っています。
オーブンに入れたら溶けてしまうか心配でした。

c0023545_013962.jpg
ハワイで初めて美味しいと思ったクッキー。
特にチョコが付いた物がメチャうま♪「ホノルルクッキーカンパニー」のクッキー!
c0023545_094219.jpg
そして、マラソンの夜ホテルのショップで
セールをしていたので買ってしまった自分用のビャック。
やっぱり私の好みは黒よね♪
c0023545_014544.jpg


一番楽しみにしていたキッチン雑貨のお店、
コンプリートキッチン、ウイリアムソノマ、エグゼクティブ・シェフ
もう東京のデパートにほとんど置いてある商品ばかりです。
珍しいものは特にありませーん!
[PR]
by tutty0603 | 2007-01-06 23:50 | ホノルルマラソン

空中レストラン(2006年ハワイ編)

c0023545_1495156.jpg
往復ジャルウェイズの飛行機。もちろんエコノミー。
夫の大好きなエビスちゃんがあったので私もリクエストして夫へ。
いつもの事ながらよく飲む。
飲んで食べて寝てしまうのがいつものパターン。
・・・が、映画を観続けて結局ホノルルに着くまで寝なかったため、到着してから時差ボケに突入!
私は連日夜更かしのため、眠くて2本目の映画もところどころ記憶に無い。
お陰で時差ボケ知らず。

行きは殆どの人がホノルルマラソン参加者なのか、航空会社から全員に応援メッセージ入りのリストバンドのプレゼントがあった。
c0023545_262517.jpg

[PR]
by tutty0603 | 2006-12-30 02:09 | ホノルルマラソン

ハワイ旅行 6日目・7日目(帰国)

2006年12月12日(火)

最終日も晴天に恵まれた。

何回も利用したツアーのトロリー。
カードを見せると無料で乗れる。
c0023545_2050722.jpg
キャンペーン中だったので、JCBカードを見せればピンクコースのトロリーも無料で乗れた。
ハワイはJTBとJCBが強い。(紛らわしい!)

3年前は何回も見たリムジン、今回はあまり走っていなかった。
無駄に長い・・・
c0023545_2132171.jpg
こんなにお洒落な車がホテルのシャトルバス乗り場に止まっていた。
c0023545_2172596.jpg
今回はあちこちで工事をしている所が多かった。
泊まっていたホテル(レインボータワー)も窓の真下は工事中。
それでもあまり気にならなかった。
一番残念だったのは、ロイヤルハワイアンショッピングセンターの前の大きなクリスマスツリーが見られなかったこと。
ロイヤルハワイアンショッピングセンターの工事で、カラカウア通りの海側がゴチャゴチャしていた。


今日は9:20AM、ツアーのバスでホノルル空港まで。
トランクは既に別便で空港まで行っている。

出国もまた検査が厳しい。
液体、刃物類は全てトランクの中へ入れてある。
鍵は掛けずに、トランクを預ける。

手荷物チェックも厳しい。モチロン靴も脱ぐ。
中に入るまでに3,4回パスポートを見せ、本人確認があった。
もう私は閉所恐怖症じゃあ無い!
飛行機の座席は2階席の窓側。(少し広い)

帰りの飛行機は満席だった。
夫は隣の一人でマラソンに参加した男性と話し込んでいた。
4年連続で参加しているけれど、今年が一番暑かったと言う。
初めは自分の目標タイムの所に並んでスタートを待っていたけれど、
今は先頭に近い所からスタートするようにいている。
スタートしてもなかなか走り出せないけれど、
先頭の方にいるとすぐに走り出せるからタイムが全然違うと言う。

行きの機内では個別のモニターが付いていたので、
ちょうど観たかった「フラガール」
「ワールド・トレード・センター」を観ることができた。
松雪泰子のフラはとても上手だし綺麗だった。
何年か前、朝の新宿でこの人のドラマのロケを観たことがある。
ものすごーく綺麗でオーラを放っていた。
その時の見物人に対する控えめな対応は、ものすごく感じがよかった。

帰りは個々のモニターが無く、スクリーンで「UDON」とアニメ。(泣&怒)



2006年12月13日(水)

帰りは気流の関係で行きよりも時間がかかって、
飛行時間8時間25分の予定。
夕方5時近く成田に到着。

驚いたことにうちの二つのトランクとベルト、
組み合わせまで全く同じと言うのがたくさんあった。
目印の取っ手に付けた派手な色のハンカチだけが頼りだった。

トランクを宅急便に預け、バスで町田方面まで帰り
無事自宅に到着。

何の事故も無く、楽しくホノルルマラソンに参加できたり、
初めての夫婦ふたりの海外旅行はとても楽しかった。

次も海外に二人で行くかと言うと・・・微妙。
夫との二人旅は国内限定に決定!(夫にはナイショ)
[PR]
by tutty0603 | 2006-12-29 23:04 | ホノルルマラソン

ハワイ旅行 5日目

2006年12月11日(月)

さすがに今朝はゆっくりのお目覚め。
日本では毎朝5時台に起きる夫が、マラソンの疲れかな?
そろそろ時差ボケも抜ける頃だし。

夫が昨日の集合場所のアラモアナ付近に、
もう一度行ってみたいと言うので行ってみた。
何事も無かったように、全て綺麗に片付いていた。
c0023545_1444590.jpg
アラモアナ公園もひっそりとしている。
次女とプカプカしたことのあるアラモアナビーチも静かだった。
昨日のことがまるで夢だったことのよう。
c0023545_1463777.jpg


続きはこちら♪
[PR]
by tutty0603 | 2006-12-28 23:43 | ホノルルマラソン

ハワイ旅行 4日目その4

2006年12月10日(日) 晴れ

2006年ホノルルマラソン&レースディウォーク④(ゴール)

ウォーキング完走の後はゴール近くで観戦。
100メートル先にゴールがある。
ずっと歩いて来た人もゴール前に来ると走り出す。
猛ダッシュで走り出す人も。

ゴールのゲートの上にカメラマンが構えている。
やおらウエストポーチからかわいいぬいぐるみを出して、
それを手で隠して走っている若い女性がいた。
カメラに向けて一緒にポーズをとるつもりらしい。

お隣でパパを待つかわいい女の子。

c0023545_23241733.jpg


★続きはこちらへ♪
[PR]
by tutty0603 | 2006-12-26 23:39 | ホノルルマラソン

ハワイ旅行 2日目その2

2006年12月8日(金) 晴れ

午後は・・・

ホテルには色鮮やかな花が咲き乱れている。
ポインセチアもこれでもかぁー!と言うほど植えてあった。
c0023545_836359.jpg
今日も快晴、しかし風の強いこと、強いこと!
ダイヤモンドヘッドから乗ったトロリーバスの窓から、私の帽子が飛んで道路に落ちてしまった。
ドライバーさんは私が降りて取りに行くのを強く制止して取りに行ってくれた。
この女性のドライバーさんものすごく荒い運転で、しかも途中で止まったと思ったらトロリーを降りてABCストアーに入って行った。
なかなか戻って来ないと思ったら、何やら食料らしいものをどっさり買い込んで来て平気な顔をして運転を続けた。
そうか!時間調整のために飛ばしていたのね。

一時、DFSの前で降りて昼食と月曜のオプションの申し込みへ。
このDFSの建物の角のブルーの部分がチューブになっていて、熱帯魚やエイたちが泳いでいる。
c0023545_8365929.jpg
夕方4時からのオプションの「ホノルルマラソン ルウア・パーティー」へ。
カピオラニ公園内のワイキキシェルでハワイのとても上手な女性の歌と何グループかのフラダンスなどをバイキングの食事を頂きながら観たり聴いたり。

圧倒的に日本人の参加者が多い。後ろの芝生席もいっぱい。

風が強くてトレーに載せたサラダのレタスなどが、席に着くまでにほとんど風に飛ばされしまった。
おまけに風が冷たくて、半そでの上に薄い上着を羽織っただけでは寒くて仕方が無かった。

今回でホノルルマラソン10回参加、マラソン暦25年と言う日本人の人にもティーシャツがプレゼントされたり・・・

c0023545_8373039.jpg
ようやく楽しみにしていたウクレレ奏者のジェイク・シマブクロが出てきたのが7時過ぎ。
最近日本のTVにも登場したり、行きの機内で観た映画「フラガール」の音楽も担当していて、それも演奏♪
10日にはジェイクもマラソンに初めて参加するとか。
まるでギターを弾いているようで、とてもウクレレとは思えない。
う~ん、やっぱり素晴らしい!
c0023545_8443441.jpg
その後にも外国のバンドが出たけれど、全く知らないし寒さも限界なのでホテルに引き上げることにした。

ホテルのスーパープールのそばのツリー。
ツリーはキラキラ可愛いけれど、3体の人形の顔が怖い!
c0023545_838288.jpg
ホテルの部屋からはアラモアナ方面にヨットハーバーやアラモアナショッピングセンターが見える。
今夜の夜景も絶好調♪

夫はビールをたくさん飲んで既に爆睡。
友人や子ども達と来た時は、まだまだ夜の街をフラフラしている時間。
すぐそばだったらひとりでも行くかも知れないけれど、大人しくガイドブックなどを見て過す。
c0023545_8381436.jpg

[PR]
by tutty0603 | 2006-12-18 19:54 | ホノルルマラソン

ハワイ旅行 2日目その1

2006年12月8日(金) 晴れ

ダイヤモンドヘッドに登る!

いつも早起きの夫もさすがに起きられずゆっくりのスタート。
とっくにお目覚めのホテルの庭に飾りのように止まっていた鳥たち。
全く逃げる気配なし。
鮮やかすぎて初めは鳥とわからなかった(汗)。
鳥は苦手~・・・
c0023545_1534414.jpg
ホテル前からJTBのオリオリトロリー(カードを見せれば無料)でダイヤモンドヘッドの近くまで行こうとしたけれど、なかなか来ないうちに近くまで行く58番のバスが来たので、ひとり2ドル払って行くことにした。

バスで行くのは初めてだったので、まだまだと思っていたらみんなが降りたので私たちもあわてて降りる。
トロリーだとゲートの所まで行くんだけれど・・・

途中でダイヤモンドヘッドのクレーターの中にある、
基地らしい所から来たと思われる軍用車とすれ違う。
正面からデジして撃たれてもコワイので(それは無いと思うけれど)、
後ろからこっそり撮らせていただく(汗)。
c0023545_15361859.jpg
あっという間にゲートに到着。
入場料ひとり1ドルを支払い、トイレも済ませ(ここから先、トイレ無し)ゴー!
c0023545_15365439.jpg
もう降りて来る人とこれから登る人たちでラッシュ。
はぁはぁ、言って降りてくる。それくらい暑い。
こんなに暗いトンネルを通ったり、
c0023545_15371481.jpg

二つ目の階段は急な上に恐ろしく長い。
日本を発つ数日前から実はまた腰が痛くなっていた。
この階段を登る途中から、今度は左膝も少し痛み出した。
「膝が痛くなりそうな階段ね」と言うと、
夫は「そうでもないよ」
・・・そうなの?これよりしばし私、無言(涙)。

振り返ると階段の下の人が小さく見える。
c0023545_15373222.jpg


前回は真っ暗で懐中電灯が無ければ、何も見えなかった急な螺旋階段もライトが着いてホコリまでよく見える。

頂上への出口はくぐって出る。
これがなかなかで太った外国の人たちには大変かも知れない。

出口を出てもう少し上に行くと360度のパノラマが広がっている。
c0023545_1537516.jpg

10日のマラソンのゴールのカピオラニ公園の白いテントも眼下に見える。
この日も風が強く何度も帽子が飛ばされそうになったけれど、
素晴らしい景色♪

帰りはちょうどオリオリトロリーが待っていたのでそれに乗り、
DFSで降りて昼食を取ったり買い物をしたり・・・

ホテルに戻ると、可愛いサンタさんたちが出迎えてくれた。
c0023545_1538376.jpg

[PR]
by tutty0603 | 2006-12-16 16:19 | ホノルルマラソン

ハワイ旅行 1日目(成田出発)

2006.12.7(木)
(長いので覚悟を!)

余裕がありすぎるくらい早く自宅を出る。
成田空港のロビー中央には大きなミッキーのクリスマスツりーが♪
c0023545_0365117.jpg
米国発着便における航空保安の強化
案の定、手荷物検査の所で靴も脱ぐ。
ペットボトルの飲料水も没収。その前に飲み干す!

再び搭乗口前の待合室では全員の手荷物の中身を全て見せる。
近くに座っていた年配夫婦はあろう事かライター、大きな香水ビンや化粧水などを持っていたらしい。
係員からファスナー付きのビニール袋を渡され、その袋に入れて手で持って行くように言われ、
当然の事ながらライターは没収。

ペットボトルの飲料水も持ち込めないために、ここで飲むか棄てるかするように指示されたトタンに、それまで苦虫を噛みつぶしたような顔をしていたご婦人の方が、スイッチがプチンと入ってしまったらしい。
怒る、怒る!丁寧かつ申し訳なさそうに対応していた係員も慣れているらしい。
まわりの反応に気が付いたらしく、ご夫婦はその後すぐにプリプリ怒りながらも席を移動してし行った。

教訓:係員には素直に従いましょう♪

ホノルルの入国審査の際は顔写真と両手の人差し指の指紋を採る。
(今年10月のグァムの時は同じ米国ながら写真も指紋も採られなかった。)

私たちのツアーは添乗員が日本から付いていなかったが、
ハワイでは恐ろしく幅をきかせているJTBのツアーに参加していたので、流れ作業のごとく現地添乗員の言われるがまま列に並び、ツアーの書類一式を渡されコンベンションセンターで詳しい説明を受けるためにバスに乗り込んだ。

ホノルル上空あたりから灰色の雲に覆われ、飛行機から降りた時は雨。
また雨かぁ・・・当日も雨だったらと思うとウキウキ感も無くなる。

それでもコンベンションセンターに向かう途中から一時雨も止み、
バスの窓から海側に大きな虹を見た時は、うー、感激♪
ハワイでは雨の後は必ず虹が出る。
c0023545_0372833.jpg
コンベンションセンターにも大きなクリスマスツリー。
私たちは直接ホノルルマラソン大会本部にエントリーしたので、
ここでゼッケンやチップを引き替えた。
c0023545_0375769.jpg
ここからすぐの所にある、過去何度も行きたいと思っていたのに行けなかった「エッグス・シングス」に付き合ってもらうことにした。
ここの営業時間は午後11時から午後2時までとヘンな時間。

店内で名前を書いて外で並ぶ。

山のようなバナナホイップクリームワッフル。
まわりから「オー!」とか「すごーい!」とか笑いと共に声が出る。
隣の席のご夫婦はあきれ顔。
すごい量のホイップクリームだけれど、あっさりしてホワホワで食べてしまうと言うことだけれど・・・
無理!無理ーーーーー!ワッフルの暖かさでクリームがドンドン溶けて平らになり、なんだか食べても食べても量が減らないみたい。

夫にも分けたけれど完食できず。
夫もほうれん草・ベーコン・チーズのオムレツ(パンケーキ3枚付き)の多さに辟易していた。
今度は一つ置いた隣に日本人の若い女の子たちは、それぞれがいちごホイップパンケーキを注文。
私たちは食べられそうと言う。若いのね・・・
c0023545_0381347.jpg
お店を出る時はもう当分クリーム物は見たくない感じ。
胸焼け気味・・・ウップ。
オムレツは堅かったらしいし。もうここはいいね。


気分を変えてマラソンコースの下見のオプションに参加。
ここコンベンションセンターからマラソンのスタート場所アラモアナショッピングセンター前を通り、ぐるっとコース全体をバスで廻ってもらいます。

コースの説明を聞きながらバスに揺られていると、その声が子守歌に聞こえて・・・
夫も機内で映画を観ていたためほとんど寝ていない。

マラソン当日はこのアラモアナショッピングセンターのサンタさんの前は大勢の人で埋もれることになる。
c0023545_04113100.jpg
行かないとお話にならないアラモアナショッピングセンター♪
長女に頼まれた品は・・・品切れ。
c0023545_0394872.jpg
滞在したホテル
ダブルの部屋だったのでツインの部屋に変更してもらったら、高所恐怖症の夫は11階でもどかと思ったのに23階に成ったためちょっと不機嫌。私はサイコー!
c0023545_0415533.jpg
バス通りのこの池から部屋のあるレインボータワーは果てしなく遠い・・・迷子に成りそう。
全てホテルの敷地内で済んでしまいそう。
c0023545_0421045.jpg
微妙な日本時間との時差19時間。
日本時間に5時間足した時間がハワイの前日の同時間となる。


帰宅したら長女がこんな物が出ていたと「anan」を持ってきた。
行く前に見たかった。
c0023545_0493656.jpg

[PR]
by tutty0603 | 2006-12-15 00:44 | ホノルルマラソン