遠い世界に♪

tutty0603.exblog.jp

タグ:フォーク ( 64 ) タグの人気記事

吉田拓郎のオールナイトニッポン

ニッポン放送
「オールナイトニッポン40時間スペシャル」の中で
2008.2.24(日) 15:00~17:00
吉田拓郎登場♪

元気でご機嫌の拓郎でした!
それがとても嬉しかったです。

拓郎の体調のこと、
今考えていることなどわかって安心♪

だらだらメモ書き
[PR]
by tutty0603 | 2008-02-24 23:21 | 音楽

フォークの達人 永井龍雲


第21回 フォークの達人 永井龍雲
(2008年2月2日放送)
やはりお顔は初めてだったかも・・・
「道標ない旅」視聴
は、CMで確かに聴いたことありました♪

永井龍雲

番組が始まってからも、お風呂に入ったり
PCをいじったり聞き流していたけれど、
なかなか綺麗な歌声で、さだまさし系の歌い方?
きっと好き嫌いで分かれるかも。
私は嫌いではありませんが。
さだまさしは、いまいち本人が好きになれないけれど・・・

雪だわん♪

予報通り、朝目が覚めたら外は雪。

2月3日雪


いただきもの♪

ゆきだるま

[PR]
by tutty0603 | 2008-02-03 11:01 | 音楽

たけしの誰でもピカソ 「フォーク特別企画」

2008年1月11日、18日と2週連続で「たけしの誰でもピカソ」では、
「フォーク特別企画」が放送されました。
メインのたけしさんもどっぷりとこのフォーク世代の方。
その曲を聴くと善くも悪くも、あの頃に戻るから不思議です。


ゲスト 南こうせつ、伊勢正三、イルカ
相変わらず軽快で愉快な南こうせつ。
2006年の拓郎とかぐや姫のつまこいコンサートで久々に聴いた
しょうやんの懐かしい曲は大好きだったのに
何だかノドから絞り出すような苦しそう歌声でちょっと悲しかったです。
イルカも悲しみは表に出さず明るいです♪

しょうやん、こうせつ、イルカ


途中でギターと一体化している(笑)、
アルフィーの坂崎幸之助が解説などをしていました。
ホント、フォークに詳しいし他人の曲も楽譜なしに
すぐ弾けるところがすばらしい!

坂崎


こうせつは拓郎が大好きっていうのがよくわかり、
31年ぶりにもう一度嬬恋を一緒にやりたいと言われたとき、
コンサートが終わって拓郎に、けちょんけちょんに言われてもなお、
こうせつは拓郎に測りきれない感謝と友情を感じたのも
言葉の端々に感じられますね。
(↓この画像は拓郎とパンダさんが映っているけれど・・・)

嬬恋


後ろの矢印はギタリスト&アレンジャーの石川鷹彦さま
番組でも言っていましたが名曲には素晴らしいイントロが付きもの。
大物ミュージシャンの後ろには気が付くとこの方の姿が。
うっとりです・・・顔じゃないのよね、男のひとって。

ギタリスト石川鷹彦


日本フォーク相関図。
普通はいろいろな矢印が出ていたりするけれど、
みんながライバルだったらしいです。

山崎ハコとなぎら健壱以外は全部大好きでよく聴いていました。
「好き」の度合、聴く頻度に当然差はありますが。
フォーク人物相関図

最後のほうで南こうせつが拓郎の「今日までそして明日から」を
歌っていましたが、遠慮していたせいかヘタッピでした(笑)。


歌われた歌:「妹」「サラダの国から来た娘」「ささやかなこの人生」
「なごり雪」「イムジン河」「マキシーのために」「22才の別れ」
「遠い世界に」「海風」「神田川」「今日までそして明日から」など





なぜか、チロルチョコ。
人気の「きなこもち」は出るとすぐなくなってしまうので
大人買いしてみました。

チロルチョコ

[PR]
by tutty0603 | 2008-01-19 15:56 | 音楽

フォークの達人 近づく最終回

「フォークの達人」の題名に
あの人や、この人や楽しみなあの人もいつ出るのかと
次々期待しては何度もがっくり。

2007年の暮のなぎら健壱は話は面白いけれど、
声が苦手でチャンネルを合わせることもなく・・・

2008年1月の放送は無く、
2月 永井龍雲 
3月 下田逸郎
と、続きそれが最終回らしい。

永井龍雲の「道標ない旅」はCMかなにかで
聞いたことがある程度で顔を見ても???

下田逸郎に至っては、さっぱりわっかりゃん!

今までも「誰?」という歌手の登場があったけれど、
今までの登場歌手すべて知っていたら、
あなたは「フォークの達人」と言う、番組だったのかも(笑)。

フォークの達人

[PR]
by tutty0603 | 2008-01-15 12:04 | 音楽

吉田拓郎 「歩道橋の上で」


夕べ、至急宅配でアマゾンにて購入。
今夜到着いたしました♪

拓郎DVD1


私にとっても去年のライブは幻に終わってしまいました。
考えてみればあの夏のパルテノン多摩の会場に着いたときから
半年間弱、ずっと引きずっていたような気がします。

拓郎DVD2


パッケージ裏側と薄い雑文集。

拓郎DVD3


これがミニポスターらしい・・・

拓郎DVD4

今年は前向きに元気に過さなくてはね♪


[PR]
by tutty0603 | 2008-01-07 23:11 | 音楽

岡林信康


「岡林信康ライブ in 日比谷野外音楽堂」
11月30日NHKBS2 22:30~

エンヤトットで行きまSHOW 
山辺に向いて 
山谷ブルース 
チューリップのアップリケ 
今日をこえて 
自由への長い旅 
26番目の秋 
春を運ぶな雪の海 
上林(かんばやし)小学校校歌 
流れ者 
全ては恵みの雨となって
陽炎情話(かげろうばなし)
虹の舟歌


うっかり違う番組を観ていて危なく見逃すところでした。
始めの1曲はたぶん見逃しているようですね。


言わずと知れた「フォークの神様」
来年、デビュー40年。
去年還暦を迎えたそうです。
ツヤのある良い声でしたねぇ。
そして楽しい人でした。

岡林いわく、
「人生はまだなにも始まっていない。これから始まる!」


こうなったらもう「フォークの達人」には出て欲しくない。
だって「達人」じゃなくて「神様」だもの!
でも、かつてはそう言われるのがすごくいやだったって
他の番組で聞いたことがある。

こんな感じ♪
[PR]
by tutty0603 | 2007-11-30 23:38 | 音楽

中国茶館 悟空

2007年11月5日(月)
今年の吉田拓郎のライブは残念ながらキャンセルとなり、
チケットの払い戻しをするので拓友の姫と会う。

立川のグランデュオの「はーべすと」で
ランチをして散々おしゃべりをしていたら時間ですと言われ、
あらー、もう?と思いながら上の階の「悟空」に移動。

姫はお茶の先生ですが先日おみやげに頂いた鉄観音を飲んだら
その美味しさに驚いたそうです。

気づくの遅いわよぉ~。
11月5日中国茶館「悟空」
姫が頼んだ左側の黄鐡観音、
私は右側の台湾の凍頂烏龍茶。

お湯の中に、ちゃあ~んと炭がはいっていますね。
11月5日ガラスの湯沸かし

黄鐡観音。
凍頂烏龍茶よりも少し色が濃くて渋みがある。
姫はこの渋みがいいと、こちらのほうが好みと言う。
11月5日黄鐡観音


もちろん台湾の凍頂烏龍茶。
お湯を注いだとたんに、ほわぁーと花のようないい香り。
渋さがなく、ほんのり甘くて飲みやすい。
11月5日凍頂烏龍茶

すぐ背中の壁の小物などに目が行ってしまう。
いやー、ええわぁ~。癒されますぅ❤
11月5日店内の様子1

11月5日店内の様子2

11月5日店内の様子3

key

今回に限って、なかなかいい席が取れたのに・・・
(いつも後ろのほうばかりでした)
またいつか♪に期待を込めて。

11月5日拓郎のチケット

[PR]
by tutty0603 | 2007-11-07 14:53 | グルメ

フォークの達人 ビリーバンバン


フォークの達人 第19回 ビリーバンバン

兄弟デュオ、綺麗な歌声はフォークト言うには
あまりに綺麗すぎる。

「ミドリーヌ(‘69)
「れんげ草」(‘72)
「やさしい雨」(‘74)
「子供たちをよろしく」(‘73)
「ボクらはいつも片方の靴」(’06)
「白いブランコ」(‘69)
「Do you wanna dance?」(‘58)
「Because」(‘64)
「遅すぎた季節」(‘65)
「砂漠の薔薇」(’99)
「バラが咲いた」(‘66)with マイク真木
「春夏秋冬」(‘06)
「今はこのまま」(‘02)
「君の詩」(‘05)
「また君に恋してる」(‘07)
「さよならをするために」(‘72)
ゲスト マイク真木、せんだみつお

試聴

ギターを持っていないお兄さんは単独であちこちの
TV番組で暖かく愉快な人。
何か足りないと思っていたらお兄さんのベースはどこに?
あれはベースって今は言わない?
やはり「さよならをするために」が一番好き♪

肉親同士で組むというのはやはり大変なことらしい。
フムフム。。。

今夜のビリーバンバンはこんな感じ♪
[PR]
by tutty0603 | 2007-11-03 23:53 | 音楽

大ショック!!!!!!

拓郎のツアーの中止が決まってしまった!
あの悪夢の8月のパルテノン多摩の土壇場での中止。
振り替えが12月の旅行と重なって泣く泣くあきらめていたけれど、
どうもその後のツアーでまたしても救急車騒ぎがあったようだし・・・
こうなったら江戸川に行くしかない、
チケット交換に出した矢先に、このお知らせ。。。
拓郎、無理して頑張ってくれていたのね。

もう、いいから・・・
ゆっくり休んで身体をじっくり治して欲しいです。
なにより自分を大切にして欲しい。
[PR]
by tutty0603 | 2007-10-22 21:51 | 音楽

フォークの達人 斉藤哲夫



フォークの達人 第18回 斉藤哲夫
[2007.10.6(土)]

長屋の路地に
吉祥寺
淋しい気持で
さんま焼けたか
こんなはずじゃなかった
くよくよするなよ 
僕の古い友達
バイバイグッドバイサラバイ
昨日・今日・明日
悩み多き者よ
椅子の生活
甘いワイン
夜空のロックンローラー
いまのキミはピカピカに光って(試聴)
あなたの船


吉田拓郎が歌っていた「されど私の人生」を聴きたくて、
最後まで観ていたのに・・・なし(涙)
どういうこっちゃねん!

私は斉藤哲夫の曲は「されど私の人生」しか知らない・・・
と思っていたら、「いまのキミはピカピカに光って」ってなんと
この人の曲だったなんて!そうだった?と改めて驚いた次第です!

好きかキライかといえばどちらかと言うと
・・・キライ。。。顔が(そこまで言うか!)

本人&ファンの方には申し訳ありませんが
なんだか、退屈な思いで聴いていたら、
「バイバイグッドバイサラバイ」は聴いたことがあったかも。
サビのバイバイグッドバイサラバイ~♪がグルグル頭から離れない。
いいじゃないですかぁ、この曲!
次のたぶん初めて聴いた
「昨日・今日・明日」「悩み多き者よ」も良い!

トークのゲストはあがた森魚
[PR]
by tutty0603 | 2007-10-08 19:09 | 音楽